ブラジルの若者はリオ五輪をどう思っているのか!?

2016年8月開催のリオ五輪はブラジルでは国を挙げての盛り上がりで
若者からも大変な支持の元で行われます。
灼熱の大地にオリンピックはとても似合うので
熱い接戦が繰り広げられると言われています。
若者文化の歴史が根強く残って居る要因は
多民族の関わり合いと言われている事もあります。
ブラジルには多くの種族が暮らす文化があり末裔に当たる若者たちが
民族の誇りと文化をとても尊重する気風がありますので、
国外だけを相手とせずにブラジル国内だけでも白熱した競技が注目されるのです。
昔から民族紛争でも世界中に知られた国家として有名ですので、
スポーツを中心として正々堂々と主張が出来る機会を若者たちは友好的に捉え、
お互いを認め合う良い機会としても活用させる気概を感じさせてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です